花火観覧・・7月最後の週末

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    金曜日は『静波海水まつり』、土曜日・日曜日は『狩野川花火大会』へ。

    全日徒歩15-20分(往復)+立ちっぱなしで、疲労もピークへ達しました。

    もう少しすると、日常的に消耗した感じが続き、疲れたかどうかも分からない

    ぶっ壊れて都合が良い感じがくるのになぁ・・(意味不明)

     

    静波は水上(扇菊)スターマインが無くなって、斜め打ちになっていました。

    海風の潮風なのに・・煙が停滞し、色々な意味で消化不良。。。

     

    狩野川は70回記念大会で、公称玉数で1.2倍増で筒場観察でもアップ感漂う感じで。

    沼津を舞台とした『ラブライブ』コラボプログラムも有ったようです。

    心のふるさと、花火好きになった原点・・それを引いても、今回は満足度が高かったです。

    土曜のみの予定でしたが、日曜の浜松方面(未観覧)や、東部の西方面など、ロケハンして

    いた場所が2箇所ありましたが、土曜を見たら明日も・・となるのはDNAの問題でしょうか。

     

    新しく画像系のアレに進出し、調子が良いので・・Blogと交代しようかな。。


    富士まつり・花火大会

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      昨日は富士まつり花火大会へ行ってきました!

       

      隣町の花火大会なんですが、04年以来の観覧となります。

      とりあえず・・見ておこうと思っていた所、丁度日程が上手く合いました。

      日曜開催って事と、7月最終日曜が4週目だと地元と被る他、最大の理由は

      ー記載抑止ー

       

      Under3寸の打揚げ玉、斜め無し・・筒場も特有だし、地形とか観覧エリアとか

      難しい環境だと思われます。写真の様に過去を一変させてしまう見栄えと演出で

      魅せる反面、その影響がモロに出てしまっている感じが同居していました。

      派手に出せば出す程、そのツボに嵌ってしまうけど、減らせば余計に・・

      花火って難しいですね


      巴川灯ろうまつりの花火

      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        昨晩は清水区の『巴川灯ろうまつり』の花火を見てきました

         

        一昨年からウォッチしていて、花火がある様な無い様な・・から、昨年TV−CMで

        『今年は打揚げ花火も・・』と案内されていました。今年も打つとの広報があり、

        久々の3連休(こういう系統って結構歩くんですよね)というで事もあり・お出掛け!

         

        満潮と重なり、風も河口から・・という、灯籠には正に逆風で開始60分以上は、

        灯籠が遡上し停滞するという状態でしたが、花火が始まる頃にはさーっと下流へ。

         

        花火の方はスターマイン→単発(100程度)→(手筒の最後に時間も押してスターマイン。

        思ったより打った感じでしょうか。

         

        体力が落ちているのか・・現地を含め、色々と厳しい感じとなっております。


        大崎礫石神社・奉納煙火

        0

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

          何だかんだで・・今年もお邪魔しちゃいました!

          初夏の尺玉8本他、ありがたく花火を観覧したのでありました。

           

          二週連続の三ヶ日詣となりました。県東部からだと130kmくらい

          あって、東だと茨城県、北だと群馬県の入り口くらいまで行ける距離。

          ただ・・大都会を通しないので、移動はスムーズなんですけどね(笑)

          県内引篭もりと言っても移動量そこそこ的なお話しでした。

           

          急な暑さなのか、高い湿度なのか、加齢や体力低下なのか・・

          既に消耗がスタートしているという現実。やれやれ


          大谷神明宮祭典

          0

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            土曜日は大谷神明宮の奉納花火を観に行って来ました!

            リスト入り(謎)してから苦節7年・・初観覧となります

             

            筒位置が打揚がるまで不明・・という状況下、主会場も広くは無くて

            とても地区のお祭りに、余所者が三脚と共に入る雰囲気でもなさそうで。。

             

            祭典の主体となる手筒花火の奉納は諦めて・・何処からでもかかってこいやー!

            的な位置でスタンバイしたものの、そっちかい+チカ!ってな感じで。

            目視では好きな間合いなんですがね・・音も素敵だし☆

             

            尺玉1発の他主体は8寸玉の奉納で、数は多く無いですが満足のラインナップでした。

             

            新規観覧が一つ減る度、寂しくなる今日この頃です。(玉切れ近し)



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            静岡県の天気

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM